5DESUです。

5DESUです。

5DESU【ゴデス】です。主にミニ四駆について書いていくブログDESU!商品の紹介や不器用ながらもやっている改造なんかを書いていきます。たまに雑記も。

【ミニ四駆MA】ヒゲダンとリヤの構想。

ヒゲダン・・・

このワードをテレビやTwitterで見かけると、”ピタダン”?!

と勘違いしてしまいます(笑)

 

そんな話はさておき。

どーも、こんにちは5DESUです。

 

今回はリヤの構想です。

 

リヤはほどべぇさんのピタダンの参考画像を元に、

同じようなプレートを使って作成していきたいと思います。

 

実はアンカーを作るのは初めてなので、

色んな画像や映像を見てみて簡易的に作ってみました。

 

それがこちら・・・

 

横から見ると

こんな感じ。

 

パーツ構成は・・・

こんな感じです。

 

キノコが当たる部分をどのくらい削るかを悩みますね。

 

キノコはこのパーツ↓の中に入っているスタビ?を使います。

 
ファーストトライパーツにも入っています。

 

リヤはこんな感じでいこうと思います。

本番ではなるべくカーボンを使っていきたいと思います。

 

 

ちゃんとできるのか?(笑)

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆MA】サイドバンパーの構想。

こんにちは5DESUです。

MAマシンのフロントはイメージできてきました。

godesudesu.hatenablog.com

 

今回はサイドです。

 

今回ピタダンを採用しようと思っているので、

サイドには置きマスダン+提灯(フロント提灯)でいきたいと思います。

 

横から見たら・・・

こんな感じです。

 

 

置きマスダンはちゃんと可動するようにしますよ!

これは(仮)です。

 

プレートは「HG ARシャーシカーボンサイドステー」を使っています。

限定商品なので、最近ではプレ値になっていますね。

 
「カーボン補強マルチプレート」でも作れそうなので、
スペア車はカーボン補強マルチプレートで作成してみようと思います。

 

 

なんか・・・

 

間に合うか不安。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆】トレンディーなやーつ。

こんにちは5DESUです。

実は・・・

 

ついに・・・

 

買っちゃいました・・・。

「メイホウ(MEIHO) トレンディー NO.8200 Rツートン」

 

いや、あのね、いつかは買いたいなぁと思っていたんですけどね、

11月末までに使わないといけないポイントがあったからですね、

このメイホウトレンディーが4,000円ぐらいだったからですね、

『タイミングは今しかない!』と思って買っちゃったんですね。

 

包装はこんな感じでした。

「MADE IN JAPAN」と書いてありますね。

日本製というのも人気の理由のひとつなのかもしれませんね!

 

とりあえずこの天井と正面の「TRENDY」の文字は、

僕の中ではトレンディーではないなと判断したため、

すぐ剝がそうと思います。はい。

 

いたるところに「MADE IN JAPAN」と書いてありました。

 

1段目。

チェーンを付けて、蓋が完全に開かないようにしている方が多いですね。

 

2段目。

 

3段目。

 

4段目。

1段目と4段目にはマシンが入りそうですね。

何を入れようか・・・考えるのも楽しいです。

 

今まででピットボックスは5、6回?買い替えましたが、

やっと落ち着きそうです。

 

メイホウトレンディーの存在は知ってたのですが、

『なんか重そうだなあ』とか『他の人とかぶるのが嫌だなあ』とか

そんな理由で敬遠してました。

 

でも使ってる人が多いということは、それだけ良いものなんだろうなと、

今なら言えます(笑)

 

欲を言えば、もっとカラーバリエーションを増やして欲しいかな。

 

同じ型で京商のピットボックスもありますが(オールブラックでカッコイイ)、

7,000~8,000円ぐらいするので・・・。

 

まぁとりあえず、このピットボックスを使ってみます。

壊れたりしなければいいけど。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆MA】フロントの構想。

 

こんにちは5DESUです。

 

godesudesu.hatenablog.com

前回はスーパーハードタイヤを完成させました。

今回からは構想を練っていきたいと思います。

 

全体の構想としては、「MAのピタダン」。

 

ほどべぇさん考案のピタダンを作ってみたいので、

ほどべぇさんのTwitter画像を参考に作っていきたいと思います。

 

フロント仮組み。

最初からカーボンを切削するのはなかなか勇気がいるので、

まずはFRPでイメージを作ってからカーボンを切削するようにします。

 

分解したらこんな感じ。

 

フロントは一応イメージできました。

次回はサイドかリヤ編をやりたいと思います。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆MA】スーパーハードを装着。

こんにちは5DESUです。

 

第2回ゴデス杯の開催が決定しましたので、作業の進行速度を上げていかないといけないなーと思っております。

 

前回はローフリクションタイヤを4本完成させました。

godesudesu.hatenablog.com

一応、スーパーハードタイヤも用意しておこうと思いまして。

 

作ってます。

作業途中(タイヤ接着中)でーす。

 

以前は両面テープで固定していたんですが、このセイCHAN治具を使ったら、接着剤の方がいいなーと思いました。

 

両面テープはずれることがあるんですよ!

リムから離れる感じ?

わかる人にはわかるはず。

 

でも接着剤+セイCHAN治具はガッチリ固定されます。

 

一応使ってる接着剤のリンク貼っときますね。

 

ホイールに塗る時は少量!

爪楊枝を使うと塗りやすい!

 

何本かやってるとコツをつかめるもんですね。

経験大事!

 

丸一日接着固定して・・・

 

完成しました。

(ちょっと写真がブレてますが。)

 

次回はセッティングの構想を練っていきたいと思います。

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆MA】「戦じゃ~!」

こんにちは5DESUです。

前回はタイヤを段付きタイヤにしました。

godesudesu.hatenablog.com

 

ちゃんと4本できましたので・・・

装着!

なんか、ミニ四駆っぽくなってきましたね~!(笑)

 

段付きタイヤは以前作った時は上手くいかなかったのですが、今回はかなり満足の出来栄えです!

 

 

が、しかし・・・

この段付きタイヤは封印することに・・・。

 

その理由は・・・

 

 

「第2回のゴデス杯をやりませんか?」

との誘いがあったので、年末にレースをやることになりました!

 

レギュレーションは、

1.チューンモーター限定。

2.ボディはポリカボディを使うこと。

3.タイヤの加工不可。※面を整えるのは可(B-MAX準拠)

4.ホイール貫通はアリ。

 

とのことでしたので、作った段付きタイヤはまた別の機会に・・・。

 

 

で、タイヤを作らないといけないなーと思いまして。

マイ在庫が少ないローフリを引っ張り出しまして~。

 

いつも通りにホイール選別をし、面出しをし、タイヤ接着をしましたー。

(セイCHANさんの治具とシグワークスさんのタイヤインストーラーのおかげです。)

 

慣れてくると楽しいもんですね!

マシンに取り付けるとこんな感じ↓。

なかなかいい感じ。

 

削らなくていい(ペラタイヤにしなくていい)から、あまり時間はかかりませんでしたね。

そんなに神経も使わなくていいし(笑)

 

とりあえずローフリは完成したので、スーパーハードも作ろうと思います。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

【ミニ四駆MA】ハーフ?段付き?

こんにちは5DESUです。

前回はタイヤを削りました。

godesudesu.hatenablog.com

 

24mmまで削っていたんですけど、23.5mmまで削ろうかと思います。

(24mmのスーパーハードは1セットあるので。)

 

削る時はこんな感じで削ってます↓。

 

23.5mmまで削りました。

 

このタイヤを段付きタイヤにしていきたいと思います。

 

前回のブログでは「ハーフタイヤ」と記しましたが、

「段付きタイヤ」の方が正しいような気がしたので、「段付きタイヤ」にしておきます。

 

タイヤの幅が9mmぐらいあったので、5mm分23.5mmのまま残そうと思います。

タイヤを覆ってるやーつは養生テープみたいなやーつを5mm幅に切って貼ってます。

22.5mmを目指して・・・

削れました。

 

とりあえず2本できたので、あと2本作りたいと思います。

 

ペースが・・・

 

ペースが・・・

 

遅いとです。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング