5DESUです。

5DESUです。

5DESU【ゴデス】です。主にミニ四駆について書いていくブログDESU!商品の紹介や不器用ながらもやっている改造なんかを書いていきます。たまに雑記も。

【ミニ四駆】ブレーキカーボンを切る勇気。

こんにちは5DESUです。

まだ、フロントのギミックに迷ってます(笑)

 

ブレーキカーボンを切る時はかなり緊張しますねー。

 

なんでかって?

 

高いから(高価だから)ですよ!!!

 

1枚1,000円もするんですよ?!

 

ミニ四駆は財布との戦いでもある。

 

何をしたらガチ勢か?

どこからがガチ勢か?

という話がたまーに出ますが(最近もYouTuberさんが話してた)、

僕的には、カーボンに新規の穴を開けたり、切ったり削ったりすると、だいぶガチ勢に寄ってきてるんじゃないかなーと思ったりします。

 

僕が自分で『オレ、ガチ勢になってきた・・・?』と思ったのは、提灯を作った時ですかねー。(個人の感想です。)

 

提灯を否定していた自分が、提灯を作るなんて。

 

 

ちょっと話が逸れましたが・・・。

 

ブレーキカーボンに限らず、カーボンは高いです。

1枚でミニ四駆のキットが買える。

 

だからこそ失敗したくない。

 

なので、慎重に慎重に削ったり切ったりします。

 

最近では、なるべく失敗しないように、ケガキ針を使ってガイド線を引いたりしてます。

 

僕が使っているのはこれ↓。

シンワのケガキ針ペンシル型。

 

Amazonで否定的な書き込みをしている方もいらっしゃいますが、僕は安いのでこれにしてます。

 

確かに、使ってると『これ、こういう仕様なの?不良品じゃないよね?』と思うことがありますが、その辺は安さを重視して目を瞑りましょう(笑)

 

以前はコンパスの針を使ってました。

こんなやつ。

針が少し曲がってきたので買い替えました。

 

さて、カーボンを切っていきましょうかね。

 

5DESU【ゴデス】でした。


ミニ四駆ランキング

↑良かったらクリックしてください!